アルファベット順に

 マンスリーキルト 「アルファベットで描く生きもの」。
地下部分のボーダーのとこ、キルティングが終わりました。

アリのとこ↓
180418a.jpg

ビーバーのとこ↓
180418b.jpg

 「a」と「b」が終わったんで、そのまま、
アルファベットの順番でチクチクすることに。^^

180418c.jpg
 「c」の、ワニさん♪

 しつけ糸が目立ってますです~
キルティングの最後にプチプチッと糸を外すのが好きなんで、お許しを~!

 テキストには、ものすごくきれいな針目がアップで見れたりで、
気合が入ってると目標の1cm3針になってるかも?ってとこもあるんですけど、
あらかたは、ざっくり、1cm2針くらいになってると思います。。。
 気合だ~!自分!

キルティング その2

 引き続き、マンスリーキルト 「アルファベットで描く生きもの」。

 キルティングに専念しています。
久しぶりのキルティングだからか、楽しく進められてます。
この勢いにのっかろうと思いますです~^^

180415a.jpg
 右のボーダーの木の部分。
こちらも縦にフリーにキルティング。

180415b.jpg
 地上部分のボーダーが終わったので、地下部分に入りました。

 このキルトは、キルティングの印つけナシでやってます。

キルティング と メガネ

 マンスリーキルト 「アルファベットで描く生きもの」。
やっとこ、キルティングしてます。

 センターの枠だけ済ませた後、邪道ですが、ボーダーを攻めてます。
上部の空部分は終わりました。
右から左に風が抜けていくイメージで、フリーのキルティング。

180412a.jpg
 
 空部分に使ったのは、キルト用の糸ではないんですけど、
いただきもののAvrilのハーモニーです。
空色のキルト糸、持ってませんでした。
初めて使ってみたけど、刺し子キルトみたいで
糸すべりも気持ちいいです。^^
 ”在庫で頑張る”を糸でもやりますです。。

180412b.jpg
 
 フープも以前は、直径40cmのを使ってたんですが、
30cmのに変えました。
持ち上げるのが少し楽になった気がします。

 ところで、メガネの話。

Read more...

Swan Lake (了)

 昨日は、近くの高校で入学式があってたようで、
気合の入った和装・洋装のお母様たちとすれ違ったりしましたです。
 いよいよ、新年度も本格始動ですね~。


180410b.jpg
 こちらといえば、2月からのんびりスタートした、湖の白鳥さんがやっと終わりました。
最後、追い込みをかけたら、みごとに間違えてしまいました。。
チクチクは焦ってしちゃイカンですね~(^^;


180410a.jpg
Gera! No.57 Swan Lake
ベルギーリネン(ドヰ手芸 14/1cm ダイロン染め)
DMC25番2本とり

 額に入れようと思うんですが、パネルもいいかも?とも思ったりして、
お仕立ては、保留です~
でも、今年度は、お仕立てを頑張りたいです~^^

Swan Lake (4)

 平成30年度になりました。
いざ、スマホにするぞ~~!と、ショップに行ったら、
さすがに新年度に合わせてスマホデビューの人・人・人・・・・。
急がないおばさんは、もう少し落ち着いた頃にチャレンジしよう・・・と、
クルッと引き返しました。。。
ちょっと、気持ちの萎えたtonkoです。(^^;

180403a.jpg
Gera! No.57 Swan Lake

 現在、最優先でチクチクしております。
・・・が、なんか、気ぜわしくて針を持てる時間がなくって、
とってもノロノロです~

*********
180403b.jpg
 ニャンたちは、3歳のお誕生日から、また、首輪を付けてみました。
1歳のときは、激しく嫌がってたけど、ちょっと落ち着いてきたのか、
そんなに嫌がってもいないかも?な、感じです。