Whale * Xiphias gladius * Jellyfish

170725a.jpg

 NHKテキスト「すてきにハンドメイド」8月号。
マンスリーキルトは、クジラとカジキマグロとクラゲ。
とっても涼しげです~♪
 トレースするまでは、ルンルンでしたが・・・・、
しかし、今回も、めんどっちかったです。(==;

170725c.jpg
 ちょっとピンぼけ。
170725b.jpg
 このカジキマグロの口先?が、一番むずかったです。
んでもって、角の処理にしっぱいして、ちょっとしゃくったお口に。(^^;

170725d.jpg
(くじら・めかじき・くらげ)

Hippopotamus & Kangaroo

 夏至も過ぎて夏がやってきそうですが、梅雨は?って感じです。
水不足で給水車の列に鍋を持って並んだ経験があるので、
明日から雨の天気予報に少しホッとしました。

 あ、さて~、「すてきにハンドメイド 7月号」出ました。
マンスリーキルトやってると、なんか、月日が早く感じるなぁ~・・・・・んにゃ、年齢のせい??
170623a.jpg
 うずらと同じ布をボディーに使っちゃった、カンガルー。ライオンで使ったのと同じ布も登場。
赤ちゃんは、テキストと違うお色にしました。

170623b.jpg
 個人的にマキバオーを思い出してしまう、ナイスなカバさん。
ボディーのグレーの布、どっかで使っちゃった気がしながら選んだんですが、
ペンギンの背景で使ってしまってました。(^^;)←忘れっぽいヤツ

170623d.jpg
(かばとカンガルー)

きのこ摘み(了)

170619b.jpg
 きのこ摘みのカゴ、完成しました。
仕立ては、針仕事というより、力仕事な感じで、
ちょっと指が筋肉痛です。。。

170619d.jpg
 中に使うボード、いろいろ探してみました。
セリアの「カラーボックス専用 プラスティックドア」と
「PPシート クリアライン」を使ってます。
 「プラスティックドア」は、クラフト用ではないけど、カットしやすくて、
刺繍のパネルとかにも使えるかも??

170619a.jpg
 「斉藤謠子の北欧キルト」より

 本のはもっとムッチリした感じなんですけど、薄いキルト芯を使ったためか
ぺったんこな感じでキルト作品に見えない~(==;
 実際に作ってみると、結構大きめ。何を入れようかなぁ~・・・(考えてなかった^^;)

きのこ摘み (2)

170614b.jpg
 刺繍を済ませて、パーツを縫い合わせて、キルティングしてます。^^


********
 最近のお気に入りの菓子パン♪
170614a.jpg
 ヘビーローテーションしないように気を付けなくちゃ~!!(><)
 

きのこ摘み (1)

 オランダ美人さんを置いて、ロンドン動物園~・・・と思いきや、
また、思いつきでアップリケをしてました。
 ここのとこ、新しく作りたい気分がムラムラ~~です。(^^;

DSCN3874a.jpg

 2008年出版の「斉藤謠子の北欧キルト」は、当時、
本屋さんで内容を見ずにアマゾンでポチッた本です。
ブルーグレーの素敵な雰囲気のキルトが多くて、
眺めてるだけだなぁ~・・・と思ったんですが、
そんな中で作ってみたいと思ってたのが、
「きのこ摘み」のタイトルのアップリケのカゴ。
作れるか自信がなくて、ホントに長い時間、熟成させましたです。。。
出来心で、とうとう、手を出しちゃいました。

 サンプル布をガサガサして、きのこの傘に使ったり。とっても楽しかった~♪
こんなことやってると、小さい布を処分するのもツライですね~^^;

DSCN3876a.jpg
 アップリケ部分が終わったところ。
これから、細かい部分の刺繍を入れて、かごに仕立てます。
しかし、あまり、立体ものは得意でないんで、どうなることやら~

FC2カウンター

FLAG counter

free counters

↑Page Top