The Firebird (了)

170902a.jpg

 色変えの激しい翼が終わったら、
尾羽部分は思った以上にサクサクと進みまして、
火の鳥、刺し終わりましたぁ~♪

170902b.jpg
Gera!  No.65 The Firebird by Russian Fairy Tales
 コットン(モーリークロス 14目/1cm) 
 DMC刺繍糸25番 2本どり

 額に入れるか、パネルにするか・・・しばらく、このまま。(^^;

 布も糸もコットンのためか、黒地のためか、やたらと糸のケバが気になります。。。
リネンだったら、サラッとしてるぶん、埃っぽくないんじゃないかなぁ・・・と、思ったりして・・・。
在庫で作ってるんで、仕方ありませぬが。(==;←ケチ

The Firebird (3)

 9月になりました。
火の鳥の経過報告。

170831a_20170901143639e7b.jpg
Gera!  No.65 The Firebird by Russian Fairy Tales

 翼の元の色替えが細かかったです~(==;

170831b_2017090114413179f.jpg
 
 火の鳥の翼が終了。ラスト見えてきましたぁ~♪

The Firebird (2)

 先週までは、夏のド真ん中って感じだったのが、
今週に入って、グッと朝涼しくなり、ほんのり、
もしかして、秋っぽいかも?と、思うようになりました。

 マンスリーキルトの直前に始めた、火の鳥。
木の部分、頑張りました。

170829a.jpg
 リンゴの木が終わって・・・

170829b.jpg
Gera!  No.65 The Firebird by Russian Fairy Tales

 不思議な木が終了。
次は火の鳥の羽にかかってます。。。

 ところで、ベースに使ってる黒の布、刺繍用のリネンではなくて、
パッチワーク用に購入したコットンのモーリークロスに2本取りで刺してます。
 以前、別のモーリークロスで豚ちゃんを刺したことあるので(コレ)、
ひょっとしてイケルかも?と、試しで始めちゃったのですが、
36ctくらいの黒はキツイです~~(==;
デザインが楽しいので続けられるけど、次はやらないかも・・・・

The Firebird (1)

 Geraさんデザインの「火の鳥」を刺し始めました。
 「火の鳥」もロシアのお話。知らなかったので、調べてみましたら、
忙しいオオカミのお話でした。(^^;
デザインは、火の鳥が金のリンゴを食べようとしている場面。とても素敵です。

・・・が、ベースが黒なので、ビビッておりました。

でも!やっぱり、刺したい!

・・・と、チャレンジスタート!!

170825a.jpg
Gera!  No.65 The Firebird by Russian Fairy Tales

 眼がショボショボですけど、とりあえず、ここまで来ました。(==; 

中二階のある家

Geraさんの中二階のある家、刺し終わりました。

170816a.jpg
Gera! No.52 The House with the Mezzanine by Anton Chekhov
 ダイロンで染めたベルギーリネン(14/1cm ドヰ手芸)使用。DMC刺繍糸2本とり。

 モニター越しで見てると、実際のベースの黄色がうまくでてなくて
色調整も難しくてバラバラになってます。
(実際の色に近いのは、↑です。)

 さっそくアクリル絵の具で白に塗った○リアの額に入れてみました。

170816b.jpg

 上下の空きをレースでごまかしたり。(^^;

170816c.jpg

 黄色の綿レースは、古い在庫から引っ張り出した昭和のもの

 Geraさんのデザイン、可愛いです~♪
他のロシアものも刺してみたいなぁ♪と、目論んでおります。(^m^

FC2カウンター

FLAG counter

free counters

↑Page Top