ミニアイロン

 家電とのお別れは突然やってきますですね。

 先週のある日、パッチワーク用に長く使ってたミニアイロンのコンセントを
いつものように差し込んで、熱くなるのを待ってたんですが・・・さっぱり・・・
温かくにゃらない!!
三日前まで、なんの前兆もなかったのに、なぜにぃぃ~!?!?!?

 コンセントを抜いて、プラスドライバーで解体。
本体の中を覗きこんでみました。
どうも、長く使ってた電気コードが劣化してコードが熱をもったのが
長く続いてたためか、その周辺のプラスチック部品が変形してました。。。
コードの接触不良のようだったけど、10年くらいは軽く使ってきたし、
清く、諦めました。

ミニアイロン、昇天。(-人-)今までありがとう~~~

・・・・というわけで、新しくミニアイロンを購入することに。

 そして、探したら、あっけなく、同じ型のが見つかりました。

170913a.jpg
(株)VITORA  mireミニスチームアイロン(VM-02T)

 前のと色も同じだけど、調整ツマミが、なんか、低くなったような・・・・。
しかし、ほぼほぼ、同じ。
まだ、普通に同じ型の新品が買えることに、ちょっと驚きました。

古い糸

 昨日は、祖母のこと書いちゃいましたが、
実母の方は、反対に手作りしない人です。
仕事をしてたのもあるけど、やろうという気分にはならなかったようです。
 でも、なぜか、道具や材料を買いまくってた時代がありまして、
布は買わないけど、電動ミシン・糸・裁ち鋏・製図用の尺とか・・・もろもろ。
すぐに洋裁ができそうなくらいの装備は完璧でした。
私が小さい頃に、ガンガン増えていった記憶があります。
でも、作らない・・・という、不思議ちゃんなハハです。
 私の道具の大半はその母のお下がりで成り立っています。
大変に、ありがたや~でございますが、母にしてみたら、
小さい頃の戦争で、家が丸焼けになって物がない子ども時代を過ごした
反動なんじゃないかな?と、思ったりしてます。

 その中の一部。
160519.jpg

 帝国製糸のミシン糸。
刺繍用#50の、たぶん綿糸です。木製糸巻きなのが、可愛いです。
母がジャノメの電動ミシンを購入したときの販促品かもしれません。
軽く45年以上昔の品です。
 この金鍵印、今はフジボウカタンとなって出回っています。
帝国製糸もフジボウも、関西にあったためか、実家にある他のミシン糸も金鍵印でした。
でも、当時昭和40年代、戦後20年以上経って、まだ
「帝国」という単語を使った名前の会社が残ってたことにびっくり!
調べると、「帝国製糸(株)」は、戦時中に外資を切り離すために作られた合弁の
軍需の製糸会社のようです。戦中は、しかたない部分もあるかもしれません。
ほとんどのメーカーは、軍需に使われていたようですので。

 さて、ゆびぬきにハマって以来、糸のことであちこち見たり
調べたりしたのですけど、糸はとても地域性があるようです。
 ゆびぬきでかがる糸は、絹手縫いの9号を使うのですけど、
その種類、結構多いです。
加賀のゆびぬきで知った、オリヅルの絹糸も、こちらでは見かけません(TT)
他にもネットや本で「いいな~♪」と思った糸も、あまり見かけませんのです。
こちらでは、フジックスのタイヤーがメイン。たまに横田のだるまさんを
見かけるかも?くらいです。
ミシン糸もほとんどフジックス。フジックス、強いぃ~!
でも、タイヤーの糸巻きカードのデザインには、ちょっと・・・なぜ、タイヤなのでしょう・・・?

整理整頓

 先日の小関センセのマンスリーキルトのパターンを縫ってたとき
切実に思ったのは、布の整理をしなくてはっ!!ってことでした。
 私物なのに、何がどこにあるのか、ちょっとわからない。
パッチの醍醐味のひとつの布合わせが、モヤモヤの種になってしまって、
楽しめないのは、つまんない!のでした。
 
 先週は、ブロックを縫い終わってから、ワシャワシャとハギレまみれになってました。

 なんとか、元のスペースに、収まらせて終了。いや~、終わった。終わった。

130627a.jpg
 小さいハギレだけど、パターンを1枚縫うときに切り出せるくらいのサイズの布は
色ごとに分けてストック袋に入れ、
130627b.jpg
 もっと小さくてパターンに使うのは、ちょっと無理かな~・・・と
いうサイズで、思い入れのあるハギレは、別の袋にストック。
切りそろえて、ワンパッチをしたいなぁ~♪と、思ってます。
(このちびた布たちを縫い合わせる時が来るのかどうか・・・出来たらいいなぁ・・・)
130627c.jpg
 ある程度の大きさのカットクロスは、
箪笥の引出にまとめて見やすく収納。

 持ってたことも忘却してた布もたくさんあって、
間違いなく使いきれそうにない量を持ってることに
『さて、どうしましょう?』ではあるんですが、
すぐ探し出せるようになりました。

 まだ、他の手芸道具や材料も整理が手つかずだし、
家の中も、怪しい感じ。。。
・・・・人生日々、整理整頓。ですな。(==;

ご縁はあるのかニャン?

その1
    実家の集まりでの義妹さんの話。
   下の姪っ子ちゃんの学生最後の夏休みを利用しての家族旅行の出発直前、
   玄関のドアを開けたタイミングで、迷い子猫ちゃんが
   「私を助けてくっださい~」(・・・と、言ってる気がしたそうだ)
   って感じで入ってきた。見渡しても親らしい猫もいない。
    一瞬、私(tonko)の顔が浮かんで、連れて行こうかと思ったそうだけど、
   時間もなくて、猫を飼ってるご近所さんに託して旅行へ出発した。 
   結局、別のご近所さんが飼うことになったそうだ。

その2
    仕事帰りのDさんの話。
   職場を出て帰りの駅までの道の途中で、
   子猫が、自分の足にまつわりついてなかなか離れてくれなくなった。
   意外に気に入られて、Dさんもほだされて連れて帰ろうかなぁ~・・・と思った。
   ・・・が、これから電車に乗らねばならない。
   生猫をニャーニャー言わせながら連れて帰るのにはかなりの勇気が要る。
   というわけで、引き離して置いて帰ってきたそうだ。

 住んでるのは、階段の多い狭小住宅。
ワンコは、腰を悪くしそうで飼えないので、もし飼うとしたら、やっぱり猫かなぁ~・・・
・・・という話は、前々から周りにしてるんだけど、
積極的に探す気にはなれないんだな、これが。
 Dさんとの共通認識として、「ご縁があったら・・・」ということになっていますのだ。

 あるのかな? 猫ちゃんとのご縁。   

130912a.jpg
 昨日は癒されてきました。 ねこ歩き 岩合光昭 写真展
 BS-NHKの「岩合光昭の世界ネコ歩き」は、毎回録画して視聴。いや~、よかです~♪♪
 バーチャルのままでもいいのかも??

お買いもの・いただきもの


 久しぶりにThe Prairie Schoolerの新作を一枚買いました。
新作発表のたび、ここのとこずっと我慢してたけど、
クリスマスものにはとっても弱い~のこころ。(古すぎ?)
BBDのイチゴちゃんも我慢してたもの。ま、いいか~
しばらく眺めてニタニタしてると思います。


130711a.jpg
 先週、雑貨好きのママ友さんのお供でご近所雑貨屋さんめぐりをしてみました。
住んでるとこは、とても手作り雑貨屋さんが多いと思うんですが、
そのうち好みっぽい2軒をチョイス。下調べなしで行った二軒目のILYAさんが
ちょうどアニバーサリーのセールの日で、びっくり。
パンしか買ってない私にもオマケを付けてくれました。謝謝。
 なかなか楽しかったです~^^

130711b.jpg
 もう、一か月前になりますが、北海道旅行のときに
ジャケ買いしたラーメン。可愛くて、封を切るのがもったいなかったけど、
とうとう、食べちゃいました。その前の記念写真。
おいしかったっス。(作り方のイラストも可愛かったぁ~)

130711c.jpg
 こっちはいただきもののレトルトカレー。
かっちょいいので、まだ食べてません。^^;

FC2カウンター

FLAG counter

free counters

↑Page Top