クリスマスの靴下

 赤と白に浸ってる年末年始です。
でも、ステッチよりテレビを見ながらできる編み物が進んでしまって、
クリスマスの靴下が出来てしまいました。^^;
久々で楽しかったですぅ~!

 180105b.jpg

 クリスマスの靴下のいいとこは、同じ調子でもう1本編まなくていいこと。
助かりますです~^^;
 本の通りと少し編図を変えて、足裏部分は1目減らして編みました。
 ご本はもっと細い糸だったかも?です。
出来上がりは本より少し大きめになりました。

180105a.jpg
日々のあみもの 那須早苗 文化出版局 より 「クリスマスの靴下」
 糸 元廣 ミニスポーツ・ファインニッティング ウール100%
   (一玉50g 赤白1玉弱使用)
 棒針 4号4本 

 冬の編み物、楽しいです~♪

紅白

 今年もスエクロのクリカレを始めました。
一年1枚のペースになっちゃいました。汗;

171226b.jpg
 やっと枠が出来たかな~?というところ。(^^;

 赤と白の組み合わせでもう一つ。


171226a.jpg
 こっちは、完全に来年のクリスマスの靴下。(^^;

 特に予定はなくても、あれこれ盛り込みたくなる年末年始。
二つとも、のんびりなチクチク&あみあみで、年越しになりそうです。

 赤&白に魅かれてしまう季節ですね~。

ショルダーバッグにしました

160712b.jpg

 一昨年の夏、かごバッグもいいな~♪と思い立って、
編み始めたのですが、直径15cmほど底の部分だけを
編んだだけで、まるっと一年以上の放置。
 ジュートの糸って、正直、疲れますバイ。
根性が出ませんでした。
 しかし、いつも作りかけ箱(忘れやすいのでその箱に収納^^;)を
開けるたび、チクチクっと心が痛むのでした。
 夏になったしね。
頑張りましたです。
 ただ、当初のかごバッグの気分ではなくなってしまったので
強引にショルダーバッグにしちゃいました。
160712a.jpg
 セリア・ごしょう産業・雑貨ジュート11玉使用。
編図はナシで、なんとなく~で、かごの形に編んで、耳を付け、
ファスナーも付けて、大きいポーチって感じ。
金具は有り合わせです。プラスチックと金属と使ってます。
肩紐や中袋も残り布で、お買いものせずに有り合わせ。
有り合わせ、バンザイ!

ミトン♪

 すてきにハンドメイド12月号の嶋田俊之センセのミトン、
出来ました♪

151214a.jpg
 表紙のまねっこ。

151214b.jpg
 編みこみ模様は、下手だけど、大好きなんです~♪

潜在意識

 もうね、何がってわけではないんです。
材料が少し残っていて、もったいないなぁ~・・・と
どこかで覚えていて、なんとなく見て、いいなぁ~・・・と
思ってたところに、交通事故のように、ポコッと、
「もしかしたら、出来るかも?」って考えちゃったら、
やりたくなっちゃうんですね。
 作っちゃった後、周りから、「それ、どうするの?」って
言われても、困っちゃうんですけど。
 この性分、なんとかしたくもあったり・・・なんです。

・・・・というわけで、

151212a.jpg

編んでます。。。

 以前、やっぱりすてきにハンドメイドの12月号(2012年)の表紙の
レッグウォーマー(これ)を編んだときに
それぞれ赤と白の毛糸だまが残ってたのですが、
 先日、手芸店のワゴンセールで合細の水色の毛糸を見つけたときに
これ1玉(150円)買えば、編めるぅぅ~!と、思っちゃったんですね~~。
ちょっと水色が淡色ですけど、楽しいから、いいんです^^
 
 編んだ手袋を使うかどうかは、聞かないでやってくださ~い!