手芸本とか

  • Day:2017.12.13 10:10
  • Cat:手芸
 今月のEテレ「100分de名著」は、初めてのSF「ソラリス」。
アメリカのSFは少しかじってたんですけど、この本は全く存じ上げずで、
読んでみたいな♪と、図書館に行ったら、まだ、借りられてなくて、
ラッキーにもすぐ借りられました~!
でも、すぐ、次の方が予約されてるので、頑張って読んでまして・・・・
その間、ほぼチクチクゼロでして・・・(^^;

 そんなわけで?久しぶりに購入した本ネタです。

 全然、ここのとこニットをしてないんですけど・・・・
買っちゃったのは、編み物寄りの本。

171205bb.jpg
 ネットで見かけて気になってた本は、「しずく堂の編みもの時間 気分は北欧」だったんですが、
実際に本屋さんで見て購入したのは、「日々のあみもの」。
ニマニマしながら、眺めてます。まだ、全く編む段階に入ってません。(^^;
 その隣の「手仕事礼讃」は、私のチクチクの気持ちに近い気がする、林ことみさんの本。
手持ち材料でガンバ~!の、現在、とても共感しつつ読んでます。
とはいえ、こちらの本は、雑誌「暮らしの手帖」で連載されていた「手芸教室」の記事と
書下ろし?のエッセーをまとめてある本で、「暮らしの手帖」を購読されてる方は
あれれ?と、思われると思います。
あ、でも、連載記事ではカラー写真のとこはなかったと思います。^^
 本屋さんで見た風工房さんの「今日も編み地、明日も編み地 」も、読む手芸本でした。
いいな~、いいな~と思ったんですけど、お財布の中身と相談して断念。
最近、どっちかというと、テキストに飢えてるかも?^^;

171205aa.jpg
 で、とっても気になってた松浦先生の「松浦香苗の針仕事」。
手に取って読んでみたい~!と思ってたら、図書館で借りれちゃいました!
美しい本です~♪ただ、一回り読めてしまったので・・・・・・
しばし、ほしい本リストへ。そのうち、購入しちゃうと思います。^^

久しぶりの本♪

  • Day:2017.01.07 13:18
  • Cat:手芸
 斉藤センセの新刊本も出てたのですが、
ここのとこ、どうにも手元に置いてみたいなぁ~・・・と思えるほどにならなくて
ちょっとだけ立ち読みして終わってしまってました。
やる気の問題かな~・・・とも思ってたんですけど、
最近、自分は、作りたい気分より、テキストを読みたい気持ちの方が
強い感じなのかも?と気が付きました。
 手芸の本も、著者のコメントがチラッと書いてある方が好きなんですね。

170107.jpg
 下田直子さんの本。
右下の「下田直子のハンドメイド塾」は、図書館で現在借りてる本。
こちらも、作り方のコツが写真でわかりやすく掲載されていて、勉強になります~。
 で、左上の「下田直子の手芸術」が、購入した本。
実物大型紙はないけど、作品の作り方も載ってたり、コツや随筆など、
内容が濃くて、わくわくしております。

 年が新しくなって、何かスタートしようかな?っと思ってたとこなんですが、
それとは別のものを始めました。ガンバ~!

少しだけ

  • Day:2016.11.29 20:17
  • Cat:手芸
 年末に向けて、ムクムクと片づけの神様がやってきてまして、
先週から紙類の整理をしてます。
ちょっと気になる新聞の切り抜きやら、雑誌の切り抜き、プリントアウトした
フリーチャート、ちょっと可愛いなって思ったラッピングとか。
 本当に着手しなくちゃいかんのは、もろもろの書類だとか、
お手紙だったり写真だったり、請求書にレシートに領収書とかなんですが、
紙類の整理は全くできておりません。
いつになったら、システマティックな書類管理ができるんだかなぁ・・・・。(遠い目)
 とりあえず、作った型紙の大半は処分しました。。。
リピートして作るのは滅多にないので。(==;
ホントにしなくちゃならんとこが抜けてますが、
少しスッキリ♪気分の問題になっております・・・(^^

 クリカレは、今こんな感じ↓です。
あまり進んでいません。汗;
161129a.jpg
 でも、何年かは、もう、バレてると思います。
今年は個人的に記念の年なので、このデザインを選びました。^^

161129.jpg
 箱(段ボール)大好き♪


**********

気になってる本:備忘録
斉藤謠子 私のキルト
斉藤謠子&キルトパーティ 私たちが好きなキルト
アヌ&アヌの動物ニット
うれしいセーター
白い糸の刺繍
平井陽子の小さなクロスステッチ

糸遊び

  • Day:2016.07.12 10:58
  • Cat:手芸
 先月の一人企画で作ったキットに入っていた刺繍糸、
いっぱい残っちゃいました。
糸のメーカーとナンバーがわかったら、手持ちの糸と一緒に
収納しちゃうところなんですが、このキットでは、糸のままだけで
入ってました。

 どうしたもんじゃろのぉ~? 

だったので、 タッセル作りをしてみました。

160711a.jpg
 すてきにハンドメイド2012年9月号 
カナダ恵子さんのテキスト企画のページを参考にしました。
 半端に残ったいろんな糸で作れるので、ハマりそうで、怖いです。。。。
 
 糸も使い切って、満足~♪・・・なんですが、
さて、このタッセルたち・・・・

 どうしたもんじゃろのぉ~?

*********
 とうとう、夏です。「まだ、そんなに暑くない~ない~」と、
自分に暗示をかけようと頑張りましたが、限界です。。。。
暑いなぁ~・・・・というわけで、
キルティングが大ブレーキ中。
他の真夏のキルターさんは、どのようになさっているのだろう。。。。

 そして、やっぱり、てまりの新刊、買っちゃいました。
 宝石みたいなてまりとくらしの小物
 以前の本と違って、難易度アップ!ですが、解説はより丁寧な感じです。
しばらくは、眺めて楽しんでると思います~

その他、気になる本備忘録*
 服地の基本がわかるテキスタイル事典
 布の名前って、よく知らないのです。
他にも気になるテキスタイルの解説本があるのですが、手にとって見れたので。
布の雰囲気って画像ではピンとこないから、難しいですね~~。

 もっと美しい世界へ つまみ細工の見本帖
和物系の手芸本、最近とっても気になりまして、こちらもいいな~♪と思ったり。
気が多いのが困りもの。(^^;

手芸本の備忘録

  • Day:2016.05.08 15:01
  • Cat:手芸
 160406c_20160508143613b7c.jpg
 一番最近買ったのは、ゆびぬきの本でしたが、
先月は、ゆびぬきにハマる直前にもう一冊、こちら↑の本も買いました。
 青木和子さんの本、実は持っていませんでした。
一冊欲しいなぁ~・・・とこの本を選びました。
私にはとっても難しそうですが、見ていてうっとり~♪です。^^

 本棚から本が溢れそうな状態なので、
本を買わないようにしています。でも、元来の本好きが
理性を通り越してしまうんですね~~・・・え~・・・、いいわけです。(==;

本屋さんで見て、ちょっと気になってる本
  武井武雄手芸図案集 刺繍で蘇る童画の世界
   武井武雄の画は、子供の頃親しんでいた画ではなかったんですけど、
   懐かしい感じがします。パラパラ見て、昔の手芸本は、モノクロで、
   手法を文章で説明していて、正直、読んでもわかんなかったのを
   思い出しました。この本がそういう本だということではないのです。
   つい、そんなことを思い出してしまった
   なんとも懐かしい気分になる本なのでした。
   画から刺繍するって楽しいな♪と思います。
 
  ねこ手芸
   出る前からチェックを入れていた本。タイトルもまんまで、
   いろんな作家さんの猫ものの布雑貨が載ってます。
   Geraさんのくるみボタンのも可愛くって、クラッとしちゃったのですが、
   我慢しました。。。。またのときは、自信がありません。。。。

  小さなてまりとかわいい雑貨
   一昨年の出版なので新しくはないのですが、ゆびぬき以来、
   糸をかがる手芸が気になっていて、中でも、すっごく気になっている本。
   可愛くて、模様一つ一つの作り方を親切に載せてあって安心感があります。
   ゆびぬきもてまりも、「作ってどうする?」と、家人には言われそうではありますがぁぁ~・・・・。

160507.jpg
 5月は、「NHKおしゃれ工房」2006年11月号の菱刺しのキットを作ることにしました。
本も図書館から借りてきたとこです。ありがたいです~~。