かご?

 細編みを続けて、かごのような状態になりました。


 でも、またまた帽子の予定。(^^;
棒針編みだと、淵から編み始めるけど、かぎ編みだとトップから。
面白いなぁ・・・^^

===虫が苦手の方ごめんなさいです~~

130629.jpg
 ベランダに クマゼミっちが居て、びっくり!!
気温が低いせいか、じっとしてました。
でも、もう、夏だなぁ・・・・・

気になってたSAL

 フリーチャートで素敵なサンプラーを提供してくださる
シモーヌさんのブログ Soed Idee 
 今回のミステリーSALは、たまたま始まる前にお見かけして
とっても気になってしまって、始めちゃいました。
 6月1日スタートで週一アップの現在4回分発表されてます。残りあと2回。

130627.jpg
B. Blok Mystery SAL

 40ctのリネン+赤のマタルボン1本どりで刺してます。
 マタルボン、初めて使いました。
光沢が抑え目な木綿糸で、すっかりファンになりました。
触った感じのモフモフした柔らかさも好きです~(*^^*)

TOILE ROOSTER

 12年使ってきた冷蔵庫に見切りをつけて、新しい冷蔵庫を購入しました。

 冷凍庫と野菜室の引出しの取っ手は、家族の激しい開閉に負けて壊れ、
両手で横から開けるようになって数年・・・
自動製氷は壊れて、氷を作ってくれなくなり、100均で買った製氷ケースで
まめに氷作りを2年・・・・・・と、頑張ってきたのです。

・・・が、

 今年のまだ少し肌寒い3月の朝、冷蔵庫の中で一夜をすごしたと思われる
ハエトリグモっちが、全く寒さを感じてない様子で、
のんきに冷蔵庫内を歩いてるのを見ちゃったとき、

・・・・・「買い換えてやる~~~~~!」と、決心したのでした。。。

まだ、取っ手を使わずに開ける変な癖が抜けてませんが、
製氷もしてくれるし、真夏を前にちょっとホッとしました。。。(*^^*)


************************************

 さてさて、長くのんびりチクチクしておりました、雄鶏さんが、
やっと終わりました~~^^

130626b.jpg
 ほぼ黒の世界だったけど、小さなおんどりさんたちは、ちょっと可愛い3色。


130626a.jpg
Birds of a Feather "TOILE ROOSTER"
40ct Linen (Zweigart New Castle )
DMC cotton-Floss (one strand)

島のお花

  • Day:2013.06.22 21:39
  • Cat:植物
130617a_20130622213037.jpg
礼文島と利尻島のお花。


130617c.jpg
 レブンアツモリソウ
     時期の終りに行ったので、咲いてるかどうかとても心配してたんですが、
     無事にお花を見ることができて、とっても嬉しかった。
     礼文島の一地域でしか咲いてないとても貴重なお花で、厳重に保護されてました。

130617j.jpg
 レブンウスユキソウ
     時期ではなかったけど、島で栽培されてる方の鉢で咲いてるのを撮りました。

130617f.jpg
 チシマフウロ 

  130617e.jpg
  オダマキ

  130617b.jpg
  ノビネチドリ(かも?) ハクサンチドリ

  130617k.jpg
  オオハナウド

  130617g.jpg
  センダイハギ

 他にも、エゾカンゾウのお花畑など、いろんな花と会えました♪
また、行ってみたいなぁ・・・^^

ほっかいどう~!

  • Day:2013.06.21 21:31
  • Cat:日々
 お久しぶりです。。

 旅行会社のパックツアーで北海道に行っておりました。

 旅先のメインは、礼文島と利尻島。
 
 以前から、「レブンアツモリソウを見に行きたい~!」・・・と、
訴えてた傘寿を過ぎた義理ママさんのお供で、九州からはるばる~の北海道でした。
義理ママさんと義妹さんとのドタバタ三人旅となりました。

 130617h.jpg
あつもん・・・かわいかったです。
ただ、誘導員のおじさんがいないと、移動できなさそうでした・・・(==;

130617d.jpg
利尻島での一番の思い出。うめぇ~!

130617i.jpg
利尻山。山頂は厚い雲で見えず。

 6月の北海道の気候をイメージするのが難しくって
あれこれ心配して服をどっさり持って行ったんですけど、
想像していたほど寒くなかったです。

・・・北海道話、つづく

デンマークのクロスステッチ

  • Day:2013.06.16 08:25
  • Cat:手芸
130616.jpg
以前、復刊されて出ていた「デンマークのクロスステッチ 40周年記念セット」。
そのセットの中に、デンマークの民族衣装の本が新しく入っていました。
他の三冊は持っていたので、一冊だけのためにセットを買うのは諦めていたのですが、
先日バラ売りでも購入できると知りまして、買っちゃいました。
 1963年のフレメのカレンダー12種類のデザインが掲載されています。
シリーズの中ではチャートが少ない感じはしちゃいますが、見ていて楽しいです。。

花糸いいなぁ~♪♪

またまた雄鶏さん

130612.jpg
Birds of a Feather "TOILE ROOSTER"

 黒一色の雄鶏さん。終わりました。。。。

 今まで刺してきた中で、一番大きなモチーフだったかも・・・よく間違えたなぁ・・・

 尾羽部分は、あちこちで間違っちゃったんですが、
刺してるうちに、どこを間違えたかもわからなくなってしまって、
そのまま進めて・・・終わっちゃった・・・という感じ。(^^;

 まだまだ、小さな雄鶏さんたちとアルファベットがたくさん残ってます~~ガンバ~~

Contrary Wife

 梅雨入りして湿度も高そうな日も続いたり。
汗をかくのが下手でベタベタな汗をかいております。運動しなくちゃぁぁぁ・・・

130611b.jpg
自前のコンデジさんは、どんだけ近くで撮れるか試してみました。^^;

130611a.jpg
41. Contrary Wife: Frances Kemble Butler

おなじみのヤコブのはしご。CWQにも登場してたと思います。
ともあれ、今週も楽なパターン。この幸せが最後まで続くのか・・・???

アナベル

  • Day:2013.06.11 16:17
  • Cat:植物
130611c.jpg
4年目か5年目。毎年切り戻しをしてるので、
そんなに大きくなってないけど、今年も咲いてくれました。

130611.jpg
 最初の一輪。大きくて、重たそうです。

 先日の「NHK趣味の園芸」によれば、
アナベルはアメリカ大陸からの外来のアジサイで、
切り戻しに神経を使わなくていい育てやすい種類だそうで、
毎年枝を切るときに来年の花を心配しながらドキドキ切ってたのが
無駄だったと知りました。。。ガックシ

雄鶏さんその後

 長くかかりそうな雄鶏さん。
DSCN1495 (400x300)
 尾羽の下あたりにかかりました。
雄鶏さんが出てきたら、ホッとできそうなんですが、
まだまだ続きます。。。長い・・・

 気になってたSALが始まってしまって、ソワソワしています。
編み物もしたいし・・・浮気の虫がジワジワやってきております・・(==;

まだまだ続く

 先週見逃していた日曜美術館の「貴婦人と一角獣」を
再放送で見ました♪
  記憶は曖昧だけど、確か最初に「いいなぁ~」と
思ったのが、高校時代の山川出版の世界史かなんかの参考書の装丁で
見たときだったと思います。使われてたのは、「味覚」の図。
本物が日本に来てるなんて、感激ですが、しかし、東京も大阪も近くないっス

 ところで私、「貴婦人と一角獣」と「一角獣狩り」の綴れ織りを
同じものと思ってました
 アマゾンでなにげに検索したら、クロスステッチのキットがあって
びっくりしました。(^^;

130603.jpg
Birds of a Feather "TOILE ROOSTER"

・・・てなわけで、テレビを見ながら、雄鶏さんの黒の世界に没頭中。
足が見えてきました。
なんとか、チャートで迷子にならなくなりました~。^^

FC2カウンター

FLAG counter

free counters

↑Page Top