涼しいです

 8月下旬、今日なんかは特に朝から全然セミの声も聞こえないほど、涼しい!
外出しても、皆さん長袖を着ています。ちょっと信じられない~~
去年の今頃は、バリバリで暑い頃だったはずですが、
うっかりすると、8月なのを忘れそうになります。

 おかげでキルティングは夏の大ブレーキにならず、
進んでおります。

 ブロックの中を先に終わらせてからラティスしてボーダーの流れの予定。
ラティスは直線、ボーダーはフェザーにと考えてるんですが、
ぐるりの△部分の中のデザインを決められずに困ってます。
 キルティングのデザインが一番苦手かも・・・。
ブロックのキルティングもイメージできないと、
とりあえず落としキルトした上に少し足す感じで入れて終わり!
・・・ってことにしちゃってます。
足すラインが思いつけなかったら、落としキルトだけになってしまっていて、
なんかスカスカな感じ・・・・う~~ん・・・・
作業工程が長いので、お悩み期間も長くなるのでありまする!

140829.jpg
103/111    スカスカなんだけど^^;

ミニチュア熱

  • Day:2014.08.27 19:11
  • Cat:手芸
 ん~、なんといいますか、ときどき全く違うクラフトがやってみたくなるんです。
100円ショップ(セ○ア)で、クラフトバンドのキットを見つけて買いました。
はじめは、そのままキットの通りにかごを作るつもりだったんですが、
本屋さんで↓の本を発見!


ミニチュアサイズの手編みのかご (ブティック社)

 すぐ、飛びついてしまいまして、さっそく、作ってみました。
140821a.jpg
記念すべき処女作は、表紙の真ん中のかごのレシピを見ながら~の、下の左のかご。
形が全然違う~!!頑張って真ん中が2作目。少し広がったかも?
右の3作目はだいぶ近づけたかも?ですが、まだまだ~~。
イメージの通りに作るって、付け焼刃では、できませぬなぁ・・・・(==;
4つめ(左上)は、マルシェバッグのレシピで。こちらもなんか違う~!
 
 この4個で、テープの2m分を使い切りました。残り3m。
色違いでもう一つキットがあるから、216円分でかなり遊べそうです。^^

マンスリーキルト

  • Day:2014.08.26 11:26
  • Cat:Quilt
140823.jpg
 Roter & Zigzag
 今年度前期のNHKテキスト「すてきにハンドメイド」
9月号のパターンを縫いました。
 三角ピースがちゃんと縫えてませんが、たぶん、縫い直しても同じな気がして
そのまんま。お許しください~~(__;

 そのまんま、トップ作りに猛進してしまいまして、トップ完成しました。
140825.jpg
 テキストの1/4サイズ。

 農家のお嫁さんキルトのキルティング中なので、
このままお休みさせます~

 カテゴリーもちゃんと作ってなかったんで、
更新もゴチャゴチャ感がしてしまって申し訳ありません。(^^;

たまにはミシン♪

 この夏、Dさんから、
クロスステッチしたリネンで作ったソファー用のクッションに
クレームが出ました。

 刺繍作品を汚さないように気を使うのは、もう、イヤ!

・・・だそうで。

ま、そうだよね。でも、そんなに強制してなかったと思うけどなぁ~・・・
と、思いつつ、クッションカバーを作りました。

140804.jpg
ミシンでダダダッと、4個。みんな同じファスナー横開けタイプ。
今はこっちで、ストレスフリーで使ってもらっております。。(^^;

 キルティングが暑さで無理そうなときは、
ソーイングも悪くないかも??と思えてきて、
夏服にいいかも?と思ったカットクロスや、在庫で2mほどありそうな布を
引っ張りっ出して、

まず一着。
140814.jpg
アロハシャツの型紙を使って、丈を長くしただけのシャツ。

140814a.jpg
えり付け&ボタン付けは久しぶりで、四苦八苦のスッタモンダでした。

続けて2着。

Read more...

よく雨が降ります。

  • Day:2014.08.25 15:16
  • Cat:日々
 あちこちで水害被害があっていて、心が痛みます。
少しでも事がよい方向へ進むようにと、祈っています。


 実家は、福岡が遠くに見える山のフモトにありまして、
通学する小学校・中学校も家から近いところにありました。
博多に流れていく御笠川の上流の川の近くまでが校区でした。
中学は更に川の向こう側も校区になってました。
 小学校の頃は、だいたい2・3年に一度くらいの頻度で
梅雨の終りの集中豪雨があって、運動場がひざの高さくらいの
池になってしまってました。
 集中豪雨から明けた朝、低地に住む友達は、床上浸水の興奮のまま
登校してきて、ふとんの高さまで水が入ってきたけど
起きるまで気が付かなかった・・・とか(今、考えると怖いけど・・・汗;)
ハプニングのさまざまを話してくれてました。
実家は、学校から坂を上ったところにあるので、浸水被害はないのですが、
こちらは、ポンプが壊れたとかで断水し、給水車に鍋を持って並んだりしました。
 中学に入ると、台風のときもですが、御笠川が決壊するかも・・・!というわけで、
雨が激しくなると、即、休校になって下校。よく休校になりましたが、
おかげで大きな被害はなくてすみました。
川の近くは、水が来る・・・と、小さい頃から地元民、身に染みております。

 義理ママさんのところも、そんな御笠川のご近所。
半世紀以上前、田んぼだったところにお家を建てて以後、
同じところで頑張って暮らしています。
元のお家をベースに増改築してるけど、床の高さは一緒。
大量の雨が一度に降ると、とっても心配です。
tonkoがお邪魔するようになってからも、床上浸水が2回。
床下浸水は数えられてはおりません。。。。(すごいぞ!義理ママさん!)
周りのお家では改築を機会に盛土して基礎を上げてらして
随分被害が減ったようです。
 現在tonkoの住んでいる地区も浸水被害が出るところ。
ごあいさつ回りしてるときに、長く住んでるご近所さんにいろいろお聞きしました。
何十年か前に床上浸水があってたらしいけど、
ここの地区は比較的低めで済んで助かったとのことでした。
ちょっと安心。

 昔から何度も水害がある御笠川なので、
数十年前から護岸工事もされて、被害が防げるようになりました。
ここらあたりで洪水にならなくなったためか、下流の博多の方で水害が
あるようになり、今度は博多方面で大量の雨水の一時的貯水できるような
施設もいろいろ作られたり、対策が進んで最近は被害が大きくならなくなったと思います。
・・・ので、息子くん世代は、記憶に残るような水害を実体験していません。
ここのとこが、ちょっと怖いなぁ・・・と、思ってます。
というのも、自分の体験していたときと、時期や降り方が変わってしまってると感じるからです。
気構えもだけど、経験だけでなく予備知識も更新していかないとなりません。


全く関係ないですが・・・
140813_20140825151308826.jpg
緑のカーテンでニガウリを植えてた義理ママさん。
食べきれないからということで、大量にいただいております。。。
試しにゴーヤージュースにしてみました。
リンゴと氷を入れてます。意外においしく飲めてます。^^

エンタメ&読み直し

  • Day:2014.08.12 22:49
  • Cat:手芸
 暑くて針仕事に気持ちが向きにくいとき、手に取るのは、文庫本。
この夏、エンタメ系は2冊(文庫は上下で4冊)読みました。

140813a.jpg
 ジェノサイド (角川文庫)と、すいか (河出文庫)
 毛色が全然違う2冊ですが、どっちも面白かったです。

ジェノサイド・・・は、エボラウィルスの話もチラッと出ます。
ウィルス進化説の話?かと思いきや、突然変異なのね~~とか、
薬の話は、解らなくはないものの、ありえん~!とも思ったりとか、
ちょっと意地悪な読み方をしてしまいましたが、話の進み方はスピード感満点で
一気に読めちゃいました。
でも、戦闘シーンの部分は、とってもしんどかった。。。

すいか・・・は、伝説のTVドラマ。ずっとレンタルで見てみたいなぁ~・・・と、
思ってたものの、気が付くと、近所のレンタルショップでレンタル終了になってしまってました。
DVDのレンタルしてるとこもあるんですが、ちょっと遠いし、
本があるなら、読んじゃえ!ってことで。^^
ドラマの配役の予備知識がないまま読み始めて、たぶん、主人公の基子さんは
小林聡美なんだろうなぁ~・・・と予想できたんですが、
馬場ちゃんとかは、名前から、アジアンの馬場園ちゃんにイメージしちゃってたりとか、
想像の羽を変な方向へ飛ばしながらではありますが、読了。
(後で調べたら、馬場ちゃん役はキョンキョン!!)
やっぱり映像もいつか見てみたいと思います。
木皿泉さん脚本の「昨日のカレーあしたのパン」が、
ドラマ化されるので、楽しみになりました。

 Eテレの「100分で名著」(今月は「アンネの日記」)を毎週楽しみに録画で見てるのですが、
先月は、「ファーブル昆虫記」♪♪でした。
 解説者は、奥本大三郎さん。
 小学生のとき、子供向けの「ファーブル昆虫記」を読みました。
ですが、ちゃんとしたものは読めてません。
ファーブルは55歳から書き始めたそうなので、55歳から読み始めようかな♪(^^

 ・・・ってことで、だいぶ前に読んだ奥本先生の本を出してきて、再度読み始めました。

140814b.jpg
左)虫の宇宙誌 (集英社文庫)

 かれこれ、ん~十年ぶりです。全く覚えてないので、とっても新鮮!(-_-;)オイオイ

 もう1冊も同じ頃読んだはずの本。「海からの贈物」
(著者に「夫人」ってなってるのが、時代ですね~)
名著ですが、当時はピンと来ないまま読み終わった感じでした。
ホントに久しぶりにまた読み進めてみると
「やっとなんとなく読めるようになったんだなぁ~自分!」と、
思えたのでした。
アメリカでも女性が社会にたくさんは出ていなかった時代
(キング牧師の「I have a deram.」より8年も前)の書物と
考えながら読まないと、感覚的に「?」と、思うところもあります。
英文が読めたら、原書で読んでみたいなぁ~と思います。
もう一度読み直すかもしれません。

本屋さんで気になった本==備忘録として
林ことみの刺し子ノート (単行本)
カゴアミドリのかごの本 世界のかご 日本のかご 暮らしのかご

残暑お見舞い申し上げます

  • Day:2014.08.12 09:20
  • Cat:Quilt
 残暑お見舞い申し上げます

 また更新の間が空いてしまいました。。。
あいかわらず更年期の真ん中ですが、元気にしています。

140811c.jpg
 キルティングは滞りがち。
ノロノロペースで、スカスカなままキルティングを進めております。。
エアコンが入っていて、時間のあるときだけ刺してます。毎日できなくなりました。
3日開けると、もう、フープが重たく感じちゃいます。筋力が落ちるのって、早い~!!
81/111

***
 ところで、春にサギソウの話をしてたのですが・・・・
うちのサギソウは、7月に花茎が伸びてきて、もう少しで咲きそう♪になったとき、
暑さと黒い小さい虫にやられて、葉っぱは黒い斑点が出るわ、
蕾は枯れるはで、悲しい夏を迎えることになりました。。(TT)あうぅぅ・・・
 でも、諦めず、水やりを続けてみようと思います。。。
復活できるといいなぁ・・・・。

 140811b.jpg
 この画像は、一緒に買った別の鉢のお花。
園芸の師匠、義理ママさんの育ててた方の鉢です。
見事に咲いてたので、写させてもらいました。
140811a.jpg
いいなぁ~・・・・

FC2カウンター

FLAG counter

free counters

↑Page Top