ぐるっと回って・・

 先々週、久しぶりに風邪を引いて、2日間ほどゴロゴロしました。
鼻は詰まって涙ボロボロで、体はとてもだるいけど、
妙に頭痛がない風邪で、なんとなく手持ち無沙汰。
・・・なので、前から読もうと思って読めてなかった本を読み始めたらば!
これが、止められない止まらないになっちゃいまして、
久しぶりに、どっぷり本を読んでしまってました。

・・・というわけで、最近読んだ本の備忘録

ころころろ (新潮文庫)ころころろ (新潮文庫)  畠中 恵
(2011/11/28)
商品詳細を見る
 風邪引きのときは、若旦那にシンパシー感じます~
 このシリーズはいつも文庫で。
 次はいつかなぁ・・。


 獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)
 獣の奏者 2王獣編 (講談社文庫)
 獣の奏者 (3)探求編
 獣の奏者 (4)完結編
 獣の奏者 外伝 刹那
 
 アニメの獣の奏者エリンが始まる前に文庫本を買ってたけど、
結局、読まずに過ごしてしまって、アニメもチラ見しちゃったので、
読みにくくなってました。
でも、読み始めると、ノンストップで、5冊一気読み。疲れたビ
 素直にホントに、とっても良い物語でした。 

 今のマイブームの”趣味の園芸”。
こちらも、図書館でいろいろ物色しては、借りてます。
ビジュアルでテンションを上げる雑誌タイプの本もよく借ります。
でも、どちらかというと、園芸家のテキストが楽しい本に
めぐり合うと嬉しくなっちゃいます。

・・・図書館で借りて面白かった園芸本
 ボタニカル・ライフ―植物生活 (新潮文庫)
 自己流園芸ベランダ派
   いとうせいこうさんの本2冊。もう、ベランダで土いじりしてる人のための本と言い切っていいと思う。
   身につまされたり、吹き出してしまったり・・面白かったぁ~
 ひみつの植物
 まいにち植物―ひみつの植物愛好家の一年
   こちらも著者が同じ2冊。
   私も小さい頃、著者と同じ図鑑を見てたけど、実になってないなぁ・・・と思ったり。
   育て方のコツみたいなのも、教えてもらえる楽しい本でした。

120421a.jpg
  でもって、今読んでる本は、園芸家12カ月 (中公文庫)。おなじみの名著^^
 学生の頃読んだときより、はるかに身につまされながら、楽しく読んでます。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

FLAG counter

free counters

↑Page Top