オハイオ州の思い出

 ここ何日かのチクチクは、ほぼ100%で
USA50州キルトのキルティング。
 ブロックの落としキルトをしてますが、
「こんなの縫ったっけ?」の、記憶がさっぱりのもあれば、
あれこれ追想する思い出があったり・・・です。
 その中で、オハイオ州のパターン!!
↓コレ
160304.jpg
 一番、泣きが入ったブロックでした。
キルティングしてても、葉っぱの中央のところ、
縫い代のぐりぐりがハンパなくって、針を2本折ったツワモノでした。
ものすごく終わらせた感があります。。。
まだ、半分くらいだけど~(^^;

 先日の「すてきにハンドメイド」のパッチワークバッグの作り方を見ていたら、
ピーシングは手縫いで、キルティングをミシンでされていて、
ちょっとびっくり!直線キルトはミシンの方が楽なのかな?とも
思いましたが、トラウマがあるので、たぶん、これからも
ハンドで頑張りそうな気がします。。。

 キルティングは、だるま糸(横田)のDual Dutyを使ってます。
以前は、近所のお店でも取り扱いがあったんですけど、
近頃は、サン○クヤまで買いに行かなくてはならなくなりました。
 先日の手作りフェアで、フジックスのコーナーがあったので、
キルターファームはあるかな?と、覗いたら
一巻きも置いてなくて、ショック!もしかして、生産中止??と
心配になったくらいです。今のとこ、まだ流通しててホッとしました。
 つくづく、ハンドキルティングをされる人が減ってるのかも?かも?と
危ぶんでおります。。。どうでしょう??
 いちおう、おばあちゃんになるまでパッチは続けたいので・・・・汗;
キルティングの糸は、譲っていただいたギッターマンのキルト糸が
一番使いやすいように思いますが、コスパと入手しやすさで
Dual Dutyにしています。

*********
160306.jpg
 久しぶりに帰ってきた息子くんから、
「太った?」と、聞かれたふたり。
ぽっちゃり疑惑が浮上しております。。。

Comment

こんにちは〜
キルト、素晴らしいです〜〜
Dual Dutyが絶滅危惧種なら、おしゃれ工房とかのテレビ番組もなくなっちゃいますよね〜
私も横田さんの本、買いました
応援しないとね。

久しぶりの息子さんに「痩せた?」と言われるのも悲しいですよ(笑)
おんにゃのこはぽっちゃりぐらいが可愛いのです!
  • 2016/03/07 12:46
  • とり
  • URL
>とりさん♪
コメントありがとうございます~^^

キルト糸、いろいろ使ってみたいですが、
とりあえず横田の糸って感じです。
Dual Dutyも色によってはケバがすぐ出てしまうのですが
コスパで目をつむってます。横田さん、改善お願いします~!

うちのにゃんずに、心あたたかいお言葉、ありがとうございますぅぅ~(TT)感涙

しかし、人間も含め、痩せてると見えるのは、一匹もいない我が家。
全員でダイエット~!!が、スローガンになりそうです。。。
やっぱり健康がなによりですね~^^
  • 2016/03/08 08:44
  • tonko
  • URL
オハイオ...私はこれからなんですが、今からビビッています。
私は大きなサイズで作るってことに決めています(笑)。

Dual Duty、私がキルトを始めたころは主流だった気がするのですが、ミシンキルトが主流になってからは埃がたまりやすいってことで、使わなくなってしまいました。
最近はキルトデザイナーさんが多く使われているAurifilという会社のものが手縫いもミシンも主流になっているようですが、高いんですよね(涙)。
>じゅんさん♪
こんにちは~!

オハイオの細いピーシングに3回くらいほどいた記憶が・・・
今見ても、縫い直ししたい出来です。でも、できるかなぁ・・・(^^;
50州のパターンは、曲線も多くて、
本当にいい経験になりました。
BJが怖くなくなったのも、50州のおかげだと思います。

キルト糸、悩みますね~~。
Dual Dutyは、生成りの糸がどうにもすぐケバケバになってしまって
短く切るように気を付けています。
ギッターマンだと気楽にやりやすい長さで使えるんですけど・・・。
みなさんミシンキルトもよくされてるみたいですね。
私もまたいつかチャレンジしたいとは思ってるんですけど
なかなか勇気が持てません。。。
  • 2016/03/11 10:03
  • tonko
  • URL
Comment Form
公開設定

FC2カウンター

FLAG counter

free counters

↑Page Top