まんが と、備忘録

 昨日のあの時刻、近くの消防から警報が聞こえて、
2年経過してしまったのだとは思ったけれど、
あの日のことは、いつも振り返り振り返りで、
同じ繰り返しのような一日一日でも
それ以前とは同じ感覚で過ごしてない気がします。
忘れてないし、忘れちゃいけないですね。。。


 先週、娘ちゃんも学校を卒業しました。
6・3・3の12年通った養護学校(今は特別支援学校)でした。
本人より親のほうがしみじみとした気持ちです。
いろいろありましたし~~。(==;
 ひと段落の区切りってことで、息子くん&娘ちゃんの話題は
今日で「おしまい」といたします。
これからもいろいろあると思いますが、
こちらではチクチクをメインで綴っていきたいと思います~
よろしくお願いいたします~~m(__)m

閑話休題


DSCN1405 (400x300)
・・・って、書いときながら~の、漫画のおはなし。

 こうの史代さんの「ぼおるぺん古事記」。
 いや~、今まで、聞きかじりの大雑把な知識しかなかったので、
スサノウノミコトと大国主命とヤマトタケルの物語が
グチャグチャだったのですが、時系列がわかり、とってもスッキリしました。
 3巻でまして、完結・・・なんですが、
神代編が終わっただけで、人代編がまた続くかもしれません。
とはいえ、こうの史代さんは、明後日から始まる朝日新聞の
宮部みゆきさんの連載小説の挿絵を描かれるし、
すぐにはかからないとあとがきで断言なさってるので、
しばらくお待ちせねばならないなぁ・・。ちと、辛いです。。。
  
ペコロスの母に会いに行く
 「介護」とか「認知症」っていう言葉に怯んでしまって
身構えてページをめくったのですが、なんといいますか、
とっても暖かくて、いろんなこと考えさせもらえたマンガで、
今、何度も読み返しています。。。


**本屋さんで見かけて気になった本(備忘録として)**
  庭の花図鑑 青木和子の刺しゅう
  下田直子の手芸技法
  ten to senの模様づくり (読む手しごとBOOKS)
  手の女(ひと) 買えば何でもあるのに、なぜ、あなたはつくるのですか
  フェルトのちいさなマトリョーシカとマスコット (レディブティックシリーズno.3530)
  世界のかわいい編み物
  ステッチ図鑑  刺繍のすべてがわかる
  可愛いハンガリー刺しゅう ---はじめてでも楽しめる伝統ある手仕事

漫画なのだ

 さて、今年のノーベル文学賞は、中国の方でした。
日中の小説家の一騎打ちらしい・・と、ニュースで聞いていたので、
そうなんだなぁ・・・と納得なんですが、
受賞されたのは、「紅いコーリャン」の原作者だったんだと今朝知って、
Dさんと二人で、「へぇぇ~!そうだったんだぁ~!」と話しておりました。
というのも、結婚してすぐ、Dさんから勧められて見た映画だったんですな。コレが。
なかなかに重たい内容ですが、思い出深いです。

121012b.jpg
 村上春樹「1Q84」を読み終わってから、小説はお休み中。(^^;
「ミレニアム2」は、大好きになったヒロインのリスベットちゃんが
危ない感じなので、絶対一気読みしないと落ち着かないはず・・と
想い始めてしまいまして、のんびりできるときに読もうと決めました。

 図書カードをもらったので、本屋さんで漫画を漁ってしまいました。
首を長くして待っていた文庫「雨柳堂夢咄 8巻」。
一つの節目の巻になっていて、読めて良かったです。

・・・で、「星を継ぐもの」全4巻
amazonのブックレビューを見てずっと気になってたけど買えなかったところに、
図書カード♪・・・まではいいんだけど、
肝心の最終巻が本屋になかったのが悲しい・・・今度注文しなくちゃ・・・。

 今月は、「宇宙兄弟(19)」も楽しみです~♪

121012a.jpg
2日半で1ヶ月分のブロックをキルティングしました。
残り2か月分と3月号の周りのぐるっとが残ってます。ガンバ~!

長編にどっぷり

 雨だとじっとり暑くて、晴天だと猛暑。

「暑い」って単語が頭の中をぐちゃぐちゃにしてしまうので、
強制的に別のことで頭をいっぱいにしちゃった方が楽だぁぁぁぁ!!
・・・と、本を読んでます。。

120816a.jpg
 気にはなってた「1Q84」を文庫で読了。
久々の村上春樹でした。面白かったです。。

 この文庫に挟まってた「十二国記」の広告が気になりました。
シリーズの「魔性の子」だけが新潮文庫で他は講談社文庫で既に出てたんだけど、
新しく全巻を新潮文庫から出すんだなぁ・・・と見てたら、
なんと!書き下ろしの長編と短編の2冊が新しく出るんだぁ~♪♪
まだ先だけど、とても楽しみです^^

 まだまだ暑いので、引き続き、本を読んでやり過ごそうかな?と。^^;
次は、何を読もうかなぁ・・
 「1」で長いお休みしちゃった「ミレニアム」か、「海辺のカフカ」にしようかなぁ・・
どっちも先にDさんが読んでるから横からネタバレされそうですが・・・(==;)

120816b.jpg
 CHSの鳥さんもノロノロですが、やってますぅぅ~汗;

どっぷりと・・・

120531.jpg
 宇宙ものには、すっごくハマリやすいのでございまして、
(プラネテスとかスピカとか、宇宙飛行士もの、大好き♪)
前々から本屋さんで、平積みの「宇宙兄弟」を見ては、やばそうだなぁ・・・と
避けてたんですが、4月からアニメも始まって、見ちゃったのが
キッカケで、どっぷりと、ハマってしまいました。。

 しっかり、最新刊まで読了。来月の次号が待ち遠しい状態です。。

 実写版の映画は、ちょっとイケメンすぎのお二人なので、
見に行くまでにはなってないんですが、
もし地上波で放映があったら、見ちゃうかも・・
(しかし、小栗旬くんは、マンガの実写版によく出演してるなぁ・・・)

 パグもいいなぁ・・・とか、思ってしまうのが悩みどころです(^^;

 NASUDAがいつの間にかJAXAになってたのに今頃気が付く暢気者です~~

Read more...

ぐるっと回って・・

 先々週、久しぶりに風邪を引いて、2日間ほどゴロゴロしました。
鼻は詰まって涙ボロボロで、体はとてもだるいけど、
妙に頭痛がない風邪で、なんとなく手持ち無沙汰。
・・・なので、前から読もうと思って読めてなかった本を読み始めたらば!
これが、止められない止まらないになっちゃいまして、
久しぶりに、どっぷり本を読んでしまってました。

・・・というわけで、最近読んだ本の備忘録

ころころろ (新潮文庫)ころころろ (新潮文庫)  畠中 恵
(2011/11/28)
商品詳細を見る
 風邪引きのときは、若旦那にシンパシー感じます~
 このシリーズはいつも文庫で。
 次はいつかなぁ・・。


 獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)
 獣の奏者 2王獣編 (講談社文庫)
 獣の奏者 (3)探求編
 獣の奏者 (4)完結編
 獣の奏者 外伝 刹那
 
 アニメの獣の奏者エリンが始まる前に文庫本を買ってたけど、
結局、読まずに過ごしてしまって、アニメもチラ見しちゃったので、
読みにくくなってました。
でも、読み始めると、ノンストップで、5冊一気読み。疲れたビ
 素直にホントに、とっても良い物語でした。 

 今のマイブームの”趣味の園芸”。
こちらも、図書館でいろいろ物色しては、借りてます。
ビジュアルでテンションを上げる雑誌タイプの本もよく借ります。
でも、どちらかというと、園芸家のテキストが楽しい本に
めぐり合うと嬉しくなっちゃいます。

・・・図書館で借りて面白かった園芸本
 ボタニカル・ライフ―植物生活 (新潮文庫)
 自己流園芸ベランダ派
   いとうせいこうさんの本2冊。もう、ベランダで土いじりしてる人のための本と言い切っていいと思う。
   身につまされたり、吹き出してしまったり・・面白かったぁ~
 ひみつの植物
 まいにち植物―ひみつの植物愛好家の一年
   こちらも著者が同じ2冊。
   私も小さい頃、著者と同じ図鑑を見てたけど、実になってないなぁ・・・と思ったり。
   育て方のコツみたいなのも、教えてもらえる楽しい本でした。

120421a.jpg
  でもって、今読んでる本は、園芸家12カ月 (中公文庫)。おなじみの名著^^
 学生の頃読んだときより、はるかに身につまされながら、楽しく読んでます。

FC2カウンター

FLAG counter

free counters

↑Page Top