きのこ摘み(了)

170619b.jpg
 きのこ摘みのカゴ、完成しました。
仕立ては、針仕事というより、力仕事な感じで、
ちょっと指が筋肉痛です。。。

170619d.jpg
 中に使うボード、いろいろ探してみました。
セリアの「カラーボックス専用 プラスティックドア」と
「PPシート クリアライン」を使ってます。
 「プラスティックドア」は、クラフト用ではないけど、カットしやすくて、
刺繍のパネルとかにも使えるかも??

170619a.jpg
 「斉藤謠子の北欧キルト」より

 本のはもっとムッチリした感じなんですけど、薄いキルト芯を使ったためか
ぺったんこな感じでキルト作品に見えない~(==;
 実際に作ってみると、結構大きめ。何を入れようかなぁ~・・・(考えてなかった^^;)

きのこ摘み (2)

170614b.jpg
 刺繍を済ませて、パーツを縫い合わせて、キルティングしてます。^^


********
 最近のお気に入りの菓子パン♪
170614a.jpg
 ヘビーローテーションしないように気を付けなくちゃ~!!(><)
 

きのこ摘み (1)

 オランダ美人さんを置いて、ロンドン動物園~・・・と思いきや、
また、思いつきでアップリケをしてました。
 ここのとこ、新しく作りたい気分がムラムラ~~です。(^^;

DSCN3874a.jpg

 2008年出版の「斉藤謠子の北欧キルト」は、当時、
本屋さんで内容を見ずにアマゾンでポチッた本です。
ブルーグレーの素敵な雰囲気のキルトが多くて、
眺めてるだけだなぁ~・・・と思ったんですが、
そんな中で作ってみたいと思ってたのが、
「きのこ摘み」のタイトルのアップリケのカゴ。
作れるか自信がなくて、ホントに長い時間、熟成させましたです。。。
出来心で、とうとう、手を出しちゃいました。

 サンプル布をガサガサして、きのこの傘に使ったり。とっても楽しかった~♪
こんなことやってると、小さい布を処分するのもツライですね~^^;

DSCN3876a.jpg
 アップリケ部分が終わったところ。
これから、細かい部分の刺繍を入れて、かごに仕立てます。
しかし、あまり、立体ものは得意でないんで、どうなることやら~

Mole & Lion

 すてきにハンドメイド6月号のもぐらとライオン、作ってました。
170525b.jpg
 もぐらの前足部分、もう、しっちゃかめっちゃかになりまして、
いじってると縫い代がなくなりそうだったから、あきらめました・・・○| ̄|_
 アップリケ修行、まだまだ精進ですね~~~。

170525a.jpg
 布選びの時は、これでいいかも?と思ったたてがみがとっても赤毛な感じに・・・。( ノД`)

170525c.jpg
(もぐらとライオン)

 追記*画像を撮ってから、モデルを見てたら、大きな間違いが~!!
     (また、手術して差し替えます・・・汗;)**追加しました~!**

 さて。どこが間違っていたか?・・・というと・・・・
170526a.jpg
 お腹のピースがあるの、トレースするとき抜かしてました早速、開腹手術。

仕切り直しで↓
170526b.jpg
(もぐらとライオン)

 ピースが多いから、トレースするときは要チェック!ですね~~(==;

Unicorn*Quail*Crocodile

 今朝の「たなくじ」は、「ツバメを見ると吉」でした。
でも、まだなんじゃないかなぁ~・・・。・・・と、思ったのですが、
早速、今日、ツバメが飛んでるとこ、何度か見ちゃいましたです。
気が付いてなかっただけなのかも・・・・(^^;
夏近し!ですが、暖房器具、まだ、居間に居座ってます。。。

 すてきにハンドメイドのマンスリーキルト「アルファベットで描く生きもの」。
5月号は、一角獣とウズラとワニ(アリゲーターでなくて、クロコダイル)でした。
3月号はアリだろうなって予想できるんですけど、他は、毎月の楽しみ♪
しかし、作るとなると、もひとつ、できるんかいな?の、ドキドキもあります。^^;

170424b.jpg
今回の3枚、一番ビビったのは、ワニの背中のギザギザ。ムズぅ~~!
毎回、アップリケ修行になっております。。。(==;

170424c.jpg
 一角獣は、空想の動物だしってことで、どこで使うか迷ってた
光沢のあるプリント布を使ってみました。

170424a.jpg
 図案が可愛いウズラ♪でも、布選びは一番迷いましたぁ・・・。

170424d.jpg
(一角獣、うずらとクロコダイル)

 ベースの布は、一角獣とワニで同じ布を使いました。元綿シャツの古着布です。
手持ちの布で作ってますが、お悩みは、ベース布がとれるほどの
広さの布が少ないってことです。ベースは同じ布を使うこと多くなりそうで
隣どうしのブロックにならないように気を付けようと思ってます。

FC2カウンター

FLAG counter

free counters

↑Page Top