修行中

170301e.jpg
(c)The Prairie Schooler
 
 3月になりました。だいぶ暖かくなりましたが、朝晩はまだ寒いです~
以前↑を刺したのですが、3月になぜ、ライオンと羊なんだろう??と思ってました。
先日、テレビの天気予報で、予報官さんがこのことを話してくれました。
 
 これは、イギリスの天候を表すことわざで、
 ” March comes in like a lion and goes out like a lamb. ”
3月が嵐のような天候から始まり、穏やかな天候へ
と変わることを、ライオンと子羊で例えているそうです。

 このステッチを部屋にかけてると、Dさんから、
なんで、肉食のライオンと草食の羊が一緒なの??と、質問されるけど、
答えられなくって、困ってたんで、スッキリしましたです。^^

 プレイリーの春のモチーフには、雨だれと傘を刺したうさぎもよく登場しますが、
これも、天候にちなんだ諺だったんだぁ・・・と、知りましたです。
 ” (March winds and) April showers bring forth May flowers. ”

****************** 
 いろいろ誘惑が多いのですが、ゆびぬき、やってます。
170301.jpg
 二色うろこから、また、矢鱈縞の修行をしてます。。。。
今月はゆびぬきメインだなぁ~・・・と。
少しでもうまく刺せるようになりたいです。(^^;

仕切り直し

 バリバリのビギナーなのに申し込んじゃった、ゆびぬきの公募展。
すっかり、焦ってます

 とりあえず、まずは、ブランクを埋めなくちゃ!と、
2個作ってみました。

170221a.jpg
三色うろこ(中央)と矢鱈縞(右)

画像だと、なんか、うまくいってるように見えなくもないところが、
なんとも・・・
上から見ると、針目が揃ってないのが、バリバリに解ります。
うぅぅ・・・。
残りの2月と3月は、ゆびぬき修行になりそうです。。。

170221b.jpg
基本のキ、二色うろこを刺してるところ。
まだまだ針目はガタガタです。(TT)
凝ったデザインが作れる段階まで行けそうにないなぁ~・・。
 たぶん、提出するのも、基本的なデザインのものにすると思います。
少しでも針目が揃ったの!っていう、選び方。
すでに、参加することに意義がある!!と、自分に言い聞かせています。

そんな中、気になってる寺島綾子さんの新刊。
愛らしい加賀のゆびぬき
ブログで見せていただいてた美しいゆびぬきの作り方が掲載されていて素敵~♪
でも、間違いなく見てるだけだなぁ~。
ただ、ゆびぬきの土台の作り方は、先生によって違っているのだなぁ~・・・と勉強になります。

蒼玉Ⅰ・Ⅱ

 暑い毎日です。
・・・・・・ ってなわけで?
てまりをかがって暑さを誤魔化してます。。。^^;
160822.jpg
蒼玉Ⅰ・Ⅱ 「宝石みたいな小さなてまりとくらしの小物」より

 糸を選んだのが夜だったのが災いして、
中心部分に紺色を持ってきてしまいました。
表紙にもあるけど、もっと鮮やかな青にしてもよかったなぁ~・・・と反省。
やっぱり、色選びって大切ですね。
 んでもって、相変わらず、まだまだ~の出来。
下掛け千鳥かがりは、この本で初めての経験。
ムムムムム~!
好きでやってることだけど、出来が悪いと凹むです。。。○| ̄|_

*********
 ウィークリーでアップできたらいい方になってますが・・・・汗;

160817.jpg
「下田直子ハンドクラフト展」 初日の17日に行ってきました。

 「毛糸だま」で見てた、あの作品、持ってる本で見てたこの作品!って
感じで感動でしたぁ・・・。
生で見れるのは、やっぱりいいです。
本で見てた時のサイズ感、が違ってたりして、繊細さにまた、感動したり・・・。
パーツを少しだけ購入しました。
 初日は、サイン会もあっていたのですが、参加せず、
遠目に先生を感じ、帰ってきました。
充分、ホクホクです。。


新刊から

 夏のイベント、お盆♪終わりました。
子どもの頃に比べ、だんだん簡素化されてます。
迎え盆はほぼ省略され、送り盆の外せないとこだけ頑張る・・・って感じかな?
お供えのおだんごも作らなくなっちゃったし、送り火も焚かなくなりました。。。。
スミマセン、ご先祖さま(=人=;

 お盆休みで手もちょっとお休みしてました。
お盆前のチクチクは、小さいてまりにチャレンジしておりました。。。
宝石みたいみたいなてまりとくらしの小物」から
160817a.jpg
 指定の糸がないので、手持ちの絹手縫い糸から少しは近いかも??で、
本をなぞるようにトライしています。

160817b.jpg
 「柘榴石Ⅰ・Ⅱ」

160817c.jpg
 「真珠Ⅰ・Ⅱ」

 柘榴石のてまりの糸は、本の雰囲気に近い色が選べたかな?と思うのですが、
真珠の方は、本の写真とは全く違う感じです。淡い色合いの糸がないので
こんな感じになっちゃった。かなり糸の色をそろえたつもりだったんだけど、
パステルカラーがほぼほぼナシ。でも、¥の問題もあるしなぁ~~~
またのときは、DMCで挑戦かな?(^^;

色物

 白糸の反動?で、色のあるのがしたくなりまして、
かがっております。。。
 
 ゆびぬきは、やってないと、わからなくなりそうなんで、時々してみようかな?って
思います。
 やったことない、「連山」を。 15コマ 3飛び 並刺しと重ね刺し。
160808b.jpg
160808a.jpg
 
 重ね方を変えただけで、手法は同じです。
針ですくう位置がよく見えてなくて、出来上がって~の、
写真で下手さ加減がわかるという・・・情けなやぁ~(TT)泣

 久しぶりで、開き刺しにトライできませんでしたぁ・・・。
続けて頑張るか、んぬぬぬぬ~・・・・。

 来年の5月に、ゆびぬきの公募展があるそうです。バナーを貼りました。→

FC2カウンター

FLAG counter

free counters

↑Page Top