修行中

170301e.jpg
(c)The Prairie Schooler
 
 3月になりました。だいぶ暖かくなりましたが、朝晩はまだ寒いです~
以前↑を刺したのですが、3月になぜ、ライオンと羊なんだろう??と思ってました。
先日、テレビの天気予報で、予報官さんがこのことを話してくれました。
 
 これは、イギリスの天候を表すことわざで、
 ” March comes in like a lion and goes out like a lamb. ”
3月が嵐のような天候から始まり、穏やかな天候へ
と変わることを、ライオンと子羊で例えているそうです。

 このステッチを部屋にかけてると、Dさんから、
なんで、肉食のライオンと草食の羊が一緒なの??と、質問されるけど、
答えられなくって、困ってたんで、スッキリしましたです。^^

 プレイリーの春のモチーフには、雨だれと傘を刺したうさぎもよく登場しますが、
これも、天候にちなんだ諺だったんだぁ・・・と、知りましたです。
 ” (March winds and) April showers bring forth May flowers. ”

****************** 
 いろいろ誘惑が多いのですが、ゆびぬき、やってます。
170301.jpg
 二色うろこから、また、矢鱈縞の修行をしてます。。。。
今月はゆびぬきメインだなぁ~・・・と。
少しでもうまく刺せるようになりたいです。(^^;

気を抜くと・・・

 先日、市の図書館で「BOOKバトン」というのがあって、初めて行ってみました。
除籍処理した本の無料配布をしてくれるんです。
開催時刻を少し過ぎたとこで到着したんですが、
バーゲンセールのような激しい争奪戦がもう、始まってました。。。。。
ちょっと怖かったです。。。
 すてきにハンドメイドとかは、もう1冊しか残ってませんでした。。
戦利品はこんな感じ↓英字新聞とかもあります。ラッピングとかにいいかな~♪なんて。(^^;
170228.jpg
 そんな中、「長沢節物語」をゲット。
長沢節さん、気になってたけど、よく知らなくって過ごしちゃってたので、
早速読み始めました。
 まず、ずっと女性でカッコいいおばあちゃん♪という勝手なイメージだったんですが、
男性だったと知りました。(^^;←ホントに無知
 
 私は十代の頃から、変則おデブで、手首は細いけど二の腕がハンパなく太いとか
ウエスト周りで服を選んでも太ももが入らないとか、とにかく困った体型なんです。
既製服を探すのが大変なんで、手作り~!!と思っても
服飾の勉強をしていないので、型紙作りが出来ませんでした。
本頼みでして、当時はソーイング雑誌は、囲み製図の載ってるのを選んで買って
下手なりに手作りしたりしてました。
(囲み製図…有難いです。最近は、実物大型紙ばかりで、困るんですが・・・。)

・・・で、その頃に買ってた、文化出版局の「SO-EN」。
当時は、難易度もうさぎマークで提示されて
囲み製図も載っていて、よく購読しました。当時は今の「装苑」と違って
いろんな手芸も載ってるファッション総合誌といった感じでした。

 その中に長沢節さんの映画寸評のページがありました。
ストーリーにはあまり触れない、ずばり、ファッションに特化した評価。
100点満点で、ファッション的には何点か?っていう。
当時の、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」とかは、ケチョンケチョン!面白かったです。^^
そのページで長沢節さんを知りました。
セツ・モードセミナーのたたずまいもメディアでよくお見かけいたしますが、素敵ですね。

 ずっと気になってたけど、知らないこといっぱいの長沢節さん。
長塚節ともゴチャゴチャに記憶していて、この本で頭の中が少しスッキリしそうです。^^
たまたまの巡り合わせに感謝♪

 今年はいろいろ整理しようと、本棚もだいぶスッキリさせたとこなんですけど、
やっぱり増えちゃいますですね~~~本は。

 色鉛筆コンプから、つい、ぬり絵の本も買ってしまいました。。。
170227.jpg
 宮沢賢治が好きなんですけど、鉱物には疎くって、
古本屋さんで↑の文庫本を見つけたときは、すぐ手に取ってました。
 
 外出のお供の本にしてます。でも、画像はないんですぅ~(TT)ワカリましぇ~ん!
ジレてたとこに、ひょっこり、この塗り絵を見つけてしまいましたぁ!

 しかし、自分で調べて色を塗らないと・・・汗;
私は鉱物が解るようになるのでしょうか・・・・ナゾです・・・・。

Susan B.'s Star

170224y.jpg

 昨日はプレミアム・フライデー。月末(4週目?)の金曜日ですね。
私は関係ないんですが、同じ週の水曜日は、
バーバラさんのBOM「Yankee Diary」のブロック発表の日。

 昨年末の告知の記事画像を見て、
ちょっとビビってたんですけど、はやくも、2月で!
出ちゃいましたぁぁぁ~!星のアップリケ!!
PCの前でノケゾッテしまいましたです。

 鋭角のアップリケって、大がつく苦手でして、
気合を入れて縫いました。。。角がヘナヘナです。。
・・・・でも、縫い直しはナシ!(^^;←開き直り

170224x.jpg
Yankee Diary Block 2: Susan B.'s Star   15×15(cm)

 また、☆が出てきちゃう?かも?・・・怖いですぅぅ~!

色鉛筆

  • Day:2017.02.24 12:01
  • Cat:日々
170222a_2017022411251121a.jpg

  先日の猫の日に、久留米市美術館で開催されている、
吉田博 展」を見に行きました。
  
 久留米市美術館は、去年まで、石橋美術館(石橋文化センター)でした。
ブリジストンの財団が撤退して、久留米市が運営することになったそう。
ブリジストン所有の青木繁とかの有名な絵は、東京のブリジストン美術館へ行ってしまいました。
個人的には全く関係ないけど、ちょっと寂しい・・・(TT)

 ところで、吉田博展。私は、よく知らなかったのですが、
久留米出身の明治から戦後にかけての画家で
夏目漱石の「三四郎」にチラッと吉田の絵に触れた部分があったりとか、
ダイアナ妃が好まれて木版画をお持ちだったとか。
海外で有名な画家だったそうです。(Eテレ「日美」の受け売り^^;)

 内容は、鉛筆スケッチ、水彩画、油彩画、木版画と、手法はいろいろ。
特に水彩画と木版画の色と技巧がハンパなくて、うっとり・・・アリガタヤ~と、
拝見させてもらいました。生はいいですね~♪♪

****************

 色使いに対してコンプレックスがあります。
中学の美術の授業で、絵を描いていたときに
美術の先生から、言われた一言が忘れられません。
「○○(私の名前)は、構図はいいんだけど、色を塗り始めたらダメだなぁ~」
そうそう、自分でもなんとなくは思ってたんだけど、
ズバリ!だったんで、刺さっちゃったと思うんですね。
 葉っぱは緑で空は水色、みたいな、ステレオタイプな色選びをしちゃう。
解っちゃいるけど、止められない~!!
・・・・・ってな、わけです。

 高校の頃、美術同好会に入っていました。
まだ、新しい学校で、美術の先生は他校と掛け持ちの講師。
顧問の居る美術部に昇格していませんでした。
 もっぱら、木炭デッサンばかりで、ブルータスとか、アグリッパーとか、
ひたすらモノトーン。

 でも、色には魅せられてしまいます。
色鉛筆も大好き♪
かれこれ、四半世紀前に三菱uniのバラウリを少しずつ買ってました。

 先日、Fさんのブログで色鉛筆談義になり、いろいろ知りまして、
もう一回、数えたら、72色のコンプに数本、買いそびれてるのが判明。
 ネットで探すと、バラウリしてくれる文具店があり、
即、ポチッとお願いしました。有難い世の中です。。。

 というわけで、三菱uniが72色。
ホントは現在、100色が出てるんですけど、
100を使いこなせる自信がありませんので、身の丈にも充分すぎる72色にしました。
 
170224a.jpg
 以前作った色鉛筆ケース♪に並べてニヤニヤしています。

 大人の塗り絵もたくさん出ていますが、
私もやってみたいものの、流石に時間がない~!!
もっと、年齢があがって、時間が出来たらしてみたいなぁ~・・・と、
思ってます。
 
 本屋さんで気になった塗り絵
イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック
ウィリアム・モリスのぬり絵
鉱物と理科室のぬり絵

 でも、年齢が上がってから、細かい塗り絵、できるかなぁ~・・・・。
まずは、健康第一ですね~!

170224b.jpg

にゃんにゃんにゃん♪

  • Day:2017.02.22 17:42
  • Cat:ねこ
 猫の日です。
うちのにゃんずには、今日の新聞の広告につられて
おやつには、ちゅ~○を出しました。
半年ぶりくらいだったから、バリバリに興奮して喜んでおりました。。(^^;←ケチ

170222b.jpg
 冷蔵庫の上がにゃんずのお気に入り。
クッションも入ってるし、なにより部屋の上の方は
温かい空気が溜まってそうですもんね。

 何か作ろう!と思って、この本を図書館から借りてたけど、
結局何もできず。。。。

170222a.jpg
Carriage House Samplings

 代わりに、かなり以前に刺した猫ちゃんたち。
(ピンキープを作ろうと思ってた・・・んだと思います。。たぶん。。。)

FC2カウンター

FLAG counter

free counters

↑Page Top